ようこそ! 鴻巣パンジーテニススポーツ少年団のブログへ

  埼玉県鴻巣市で活動する小学生のソフトテニスクラブです。ソフトテニスを通して子供たちの 健全な心と体を育てることを目的として活動しています。
 詳しくは鴻巣パンジーテニススポーツ少年団のホームページ(http://konosupansy.omegumi.com/)も参照して下さい。
 管理人は将来を担う子供たちの育成ために微力ながらも努力をしていきたいと考えております。
 

2016年3月22日火曜日

小林幸司選手(ミズノ)の講習会に参加しましたぁ(その2)

 こんばんはぁ、早春の清々しい季節になりました。
 皆様方は如何お過ごしでしょうか?

 桜前線も勢いよく上昇しております。


 
 本日は過日214日、鴻巣上谷総合公園テニスコートに於いて開催されました小林幸司選手(ミズノ)の講習会の記録を紹介します。

 今回の講習会はサーブに関しまして長い時間を掛けてレクチャー頂きましたので、これから34回に分けて当ブログヘアップしていきたいと考えております。


 

 それではサーブの第1弾の動画をご覧になって下さい。尚、このラケットを使った講習の前に野球の投手に似たスローイングに関しましてレクチャーをして頂いております(当日はスローインの練習から始まっております)。

 

 小林幸司選手の講習内容を整理してみましょう。

 ①トスをどの位置に挙げれば身体の力を有効且つスムーズに使えるかを考えてみましょう。
 ②肩から先の腕の動きは至ってシンプルです。
 ③即ち手の甲を頭の後ろに据えそこから野球のスローイングに似た動きをします。
 ④サーブはこの動作に横を向いて身体を捻る(回転させる)動きが加わります。
 ⑤更に膝のタメを作って右足で蹴り上げる(ジャンプする様な動き)ことでサーブのスピードが増大します。
 ⑥このスムーズな動きを会得すると肩や肘への負担を解消して怪我のリスクが軽減されます。
 ⑦総じて手の甲を頭の後ろに据えてラケットを背中に担ぐ位置から振り出すフォームを先ずは会得しましょう。

 小林幸司選手のサーブフォームをGifファイルで観てみましょう。正しいフォームを身に付けることはとても大切なことだと改めて実感しました。
 
 
 下記のバナーをプチッとして当ブログの順位を確認して頂ければ嬉しいです。皆様方にクリックして頂きますと当ブログのポイントが上がります。皆様方のご支援は管理人にとって大きな励みになりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログ人気ランキング(ソフトテニス)にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ
 
 
 

2016年3月13日日曜日

鴻巣パンジーテニススポーツ少年団 6年生を送る会を開催しましたぁ(^^)/

 おはようございます。
 昨日開催しました鴻巣市スポーツ少年団30周年記念式典並びにスポーツレクレーション祭に於きましては関係者の皆様方の多大なるご尽力により、盛大に開催することが出来ました。当市スポーツ少年団30周年記念事業本部長の立場と致しまして、皆様方には厚く御礼申し上げる次第です。
 管理人は金曜日の晩からの配布DVDの仕分け作業が朝方まで費かり完徹の状況でしたが、子供たちの明るい笑顔を見ることが出来てとても嬉しかったです。

 30周年を記念して作成しました当団の紹介ビデオをアップロードしますね。

video

 高画質版は『鴻巣市スポーツ少年団30周年記念DVD』に収載しております。後日、団員の皆様方には配布致します。
  
 レポートが遅くなりましたが、3月5日(土)に鴻巣市パンジーテニススポーツ少年団の6年生を送る会を開催しました。
 スポーツ少年団では「卒団」と言った呼称は使いません。この度、中学校へ進学する6年生の皆様方も21歳の誕生日までは「団員」のつもりで、いつでもパンジーの練習に来て下さい。後輩たちの指導もして貰えれば嬉しく思います。

 これから将来に向けて、空に羽ばたくペガサスの如く、Jump upしていきましょう!!!



















 下記のバナーをプチッとして当ブログの順位を確認して頂ければ嬉しいです。皆様方にクリックして頂きますと当ブログのポイントが上がります。皆様方のご支援は管理人にとって大きな励みになりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ブログ人気ランキング(ソフトテニス)
にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

2016年3月6日日曜日

平成27年度 第16回6年生歓送親善ソフトテニス大会(熊谷)をに参加しましたぁ

 おはようございます。
 昨日3月5日(土)に熊谷さくら運動公園テニスコートに於いて表題の平成26年度第16回6年生歓送親善ソフトテニス大会(熊谷)を開催しましたぁ 。
 
 この大会のコンセプトは第1回の頃から不変であり、『6年生の小学生最後の思い出に・・・』です。    

 平成12年度に2団体で始めた事業ですが、今年度第16回大会は14団体369名の子供たちが集う大きななイベントとなりました(因みに昨年度大会は13団体262名でした)。過去大会のルーツと推移は以前のブログで細かく報告しておりますので、もしご興味があればご覧になられて下さい。

 過去に於いて、雨で延期や中止になったことが一度もない大会(驚異的なジンクスです!)でして、昨日も天候に恵まれ子供たちも元気にプレーをしておりました。天の神様も6年生の進学を祝福してくれているのでしょうね。

 関係者の皆様方のご尽力に深く感謝致しております。